[PR]おうちタウンが空き家の管理をはじめました

松山市の方必見!トイレ改修がお得に!!

こんにちは!

松山西店リフォーム部の富谷です!

現在、松山市限定で、トイレ交換のための補助金が交付されています!

その名も

『節水型トイレ改修助成制度事業』

  

現在松山市が出している、『我が家のリフォーム応援事業』とは別の補助金です。

 

■補助金を使用するための条件

1、節水型トイレの改修工事を行う住宅を所有し、その住宅に住んでいる人、または交付申請(請求)までに住む人

2、市内に事業所等をゆする市の指定給水装置工事事業者、または、市内に事業所等を有するリフォーム行を営む者が作成した工事見積書を提出できる人

3、交付申請後、必要に応じて松山市が行う現地確認を受けることができる人

4、節水型トイレ(洗浄水量が6.5L以下と同等以上の性能を有する便器)への改修工事を行うこと

です!!

細かく見るともう少しありますが、要は

『松山市にある自分が住んでいる(住む予定の)住宅のトイレを節水型に改修する』

ことが条件です。

 

■補助金の内容

・助成金額:助成対象工事費(トイレ本体価格+取り付け工事費+付帯工事費:税抜)×10%

※上限3万円。助成金1,000円未満の端数が生じたときは端数切捨て。

・受付期間:~平成30年2月21(予定)

※平成30年3月16日(予定)までに完了報告ができるもの

 

申請条件や提出書類が少し違いますが、基本的には『我が家のリフォーム応援事業』と同じような内容のようです。

 

■補助金取得までの流れ

 

申請書提出~決定通知書が届くまで、およそ1~2週間かかります。

決定通知書が届く前に着工してしまうと補助金対象外になってしまうので、補助金の活用を検討されている方は

お早めに申請するようにお気を付けください!

 

■最後に

20年前のトイレが約13L。今のトイレは約4~6Lくらいの水量で流すことができます。

ご家庭によって使用回数や使用料が異なりますが、年間約¥12,000-ほどの節約になるケースもあります。

節水になるだけでなく、汚れが付きにくかったり、清掃性に長けてたり。

トイレを含む水廻り設備機器の寿命はおよそ20年です。

まだ旧型のトイレを使用しているあなた!

この機会にぜひトイレをキレイにしてみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

まずはお気軽にご来店ください

おうちタウンでは自社の物件も他社の物件も地域の不動産情報は全て取り揃えています。

また、お客様が来店されるとすぐに営業スタッフ歩み寄って行くという事を禁止にしています。

おうちタウンは誰もが自由に来て自由に情報を見る事ができる住まいの総合テーマパークです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

富谷夏貴

お客様に満足して頂くために、まず自分が仕事を楽しみたいと思います。 初心を忘れず、自分が今できることは何かを考え、満足頂くために精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!!