[PR]おうちタウンが空き家の管理をはじめました

スタジオのぞき見シリーズ!リトミック講座

アライ

音痴はもう治らないですかね?(突然) あ、私のことなんですけど。

もし一生ものの感覚を掴めるのだとしたら・・・ちょっとお子様と参加してみたくありませんか?

今回はリトミック講座の模様をお伝えいたします

幾度となくあれば良かったのにな、と思うモノ

私の幾度となくあれば良かったのにな、と思うモノ。

それは 「音感」 。 というか、「音楽的能力全般」。

私の主人が音程の外れた歌声を聞くと、イ゛~~((+_+))となるタイプで。私がちょっと鼻歌を歌うと、シーッ!と言われてしまう日常を送っているのですが、それ以上にカラオケ全盛期の青春はちょっとした闇でした。

そして娘はそんな私の重圧…いや期待を一身に背負ってピアノ教室へ通っています。(笑)

さてさて、そんな小話は置いておいて、今回のキッチンスタジオはリトミック教室に様変わり♪

リトミックの効果とレッスン内容

リトミックとは体を動かしながら楽しく音楽に触れあい、基本的な音楽能力を伸ばすとともに、これから受けるであろうあらゆる教育を十分に吸収し大きく育つための基礎作りをする教育だそうです。

例えば、音を意識するレッスンの中で、まず「聴こうとする耳」が育っていきます。「聴こうとする耳」はその先の絶対音感習得の基本となるだけではなく、人の話を聴ける子にもなっていくそうです。その他にも、音楽を聴いてイメージし思った通りに表現することを1つの習慣になると「自己表現力」や「意志」が育ち、グループでの表現作業はお友達の仲間意識や「達成感」「他の人の気持ちを思いやれる心」を育てられるなど、子どもの能力を伸ばす効果はさまざまです!

アライ

”ザ・お母さんの願い”が集結

講師のご紹介

今回のリトミックの先生は、リトピュアリトミック認定講師&ピアノ講師の 前田純子先生。芸術大学の声楽科をご卒業。

先生いわく音楽三昧の日々が大好き!とのことで、リトミックにピアノレッスン、所変わって病院や幼稚園、小学校にて活動をされていらっしゃいます。

いつもにこやかに話しかけてくれる先生ですが、スイッチが入るともっと満開な笑顔ではつらつとしたレッスンのリーダーになるところが印象的です!

目撃した様子は・・・

一言でいうと 運動会。 (ド―――ン。)

ずっとノンストップで音楽、もしくは先生の言葉がけが流れているのですが、そのビートはかけ足のようなリズム!

たたたたたたたたたたたたt・・・・・・!と、ゆるりと生きているアライには目の回るような、そんなテンポのリズムミュージックに乗って駆け出して、あるタイミングでくるっと体を反転させたり。

フラッシュカードにも、素晴らしい反応をまだまだ小さいお子様もさせていました。

 

1つ内容をご紹介すると、カラーボードをお料理のお皿に見立てて「ご飯を食べる」の表現タイム。

みんなで「いただきます」をしてパクパクパクパクと召し上がります♪その時のパクパク…もリズムに乗って楽しく…♪

「ごちそうさま」ときちんと挨拶をして、お片付けまでちゃんとするんです。楽しそうに。

世のお母さんはご経験あるのではないでしょうか? ご飯は楽しくいただきたいと思っていても、まずはお行儀のしつけをきっちりとしなくては…!と。優しいお母さん顔よりも先生のお面をついついかぶってしまう。大いに経験のある私は、楽しくご飯を食べて、明るく「ごちそうさま」とお片付けをしている様子はハッとさせられる場面でした。(狙いはそうでないかもしれませんが)

 

ご案内

前田先生によると生後2か月の赤ちゃんから参加できるそうで、初めて社会に出る、初めてお友達と関わりをもつ、という機会になるお子さんもいるのではないでしょうか。

小さなお子さんだと普段は向かい合ってお話したり、お世話をしたりされているのかなと思います。レッスン中は後ろからお子さんをそっと囲うように座って、”お友達のところへ行ってもいいんだよ。先生のところへ、 興味のある方へ”と背中から見守る時間になります。

おうちタウン松山西店にて月に3回ほど、前田先生のリトミック講座が開講されていますので、興味を持たれた方はぜひご参加くださいませ♪
詳しくは→

 

それといつものように♩

おうちTOWN松山西店のLINEをお友達に加えてくださいましたら嬉しいです♩
友だち追加

スタジオのぞき見シリーズ!今回はバランスボール講座です!

2017.10.24

玄米100%。料理教室の様子をのぞいてきました!

2017.09.17

この記事をシェアする

まずはお気軽にご来店ください

おうちタウンでは自社の物件も他社の物件も地域の不動産情報は全て取り揃えています。

また、お客様が来店されるとすぐに営業スタッフ歩み寄って行くという事を禁止にしています。

おうちタウンは誰もが自由に来て自由に情報を見る事ができる住まいの総合テーマパークです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

荒井

おうち大好き、主婦の荒井です。 家族がゆるりとくつろげる素敵空間をつくるべく 日々楽しんで研究しています…* 最近は子どもたちが自分で片づけられるように 子ども目線の収納を模索中です。